【セリア通信vol.570】夏バテ対策その1”睡眠編”

2018年7月31日

前ページ:夏こそ食べよう
後ページ:夏バテ対策その2”食事編”

 皆さん、台風の被害はありませんでしたか。

 小田原などの沿岸部では高潮による被害がありました。
 潮見表を見ると、この日は干満の差が大きな大潮でした。
 満潮と台風が重なって高潮となったようです。

 波の力は強大です。
 自然の驚異を侮ってはなりません。
 改めてそう、思っています。
   
 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 夏バテ対策その1”睡眠編”
 2 ココに注目!【応援のかけ声】
 3 山サンのつぶやき

 夏の1次合宿はどうでしたか?
 疲れを引きずらずに8月もガンガン走りたいですね。
 そのためにも今から夏バテ予防に努めましょう。
   
 *…*────────────────────────────────────── *…*
         夏バテ対策その1”睡眠編”
 *…*────────────────────────────────────── *…*

 ◆如何にして熟睡するか◆

 睡眠が疲労回復に欠かせないことは、誰でも知っています。
 その成否を分けるのが、寝入った直後の深さです。
 深ければ深いほど、回復効果が高まります。
 如何にして熟睡するか。
 その方法を身に付けることは
 食事やトレーニング同様にアスリートには必須です。
     
 ◆体内時計を合わせる◆

 毎日同じスケジュールで行動しましょう。
 就寝・起床時間を同じに保ちます。
 さらに寝る前の行動パターンを一定に保ちます。

 例えば、22時に就寝するとします。
 20時、読書・勉強。
 21時、お風呂。
 21時30分、着替え。
 21時40分、歯磨き。
 毎日このパターンを繰り返します。
 これをカラダが覚えます。

 ◆寝る準備が始まる◆

 行動パターンを一定に保つと、
 脳やカラダがそれを覚えます。
 そのため睡眠が22時でも、
 お風呂に入り始めた21時から
 カラダは睡眠へと向かいます。
 寝入った瞬間に熟睡出来るようにするには
 寝る前の行動パターンを一定にすることも大切です。
    
  ◆エアコンを上手に利用しよう◆
 
 温暖化の影響でしょうか、
 寝苦しい熱帯夜が増えています。
 エアコンを上手に利用しましょう。
 ポイントは湿度です。
 室内温度が27〜28度でも、
 湿度が60%くらいまで下がれば気持ちよく寝られます。
 また、室内の空気が動いているだけで
 心地よく感じます。
 扇風機やサーキュレーターを使って、
 部屋の空気を循環させてみて下さい。
 ただし、カラダに直接当てないように注意しましょう。
       
 ◆脳や内蔵を休める◆

 良質な睡眠をとると、
 脳や内臓が休まります。
 それを妨げる行為は慎みましょう。
 
 1、寝る前のテレビ・スマホ・ゲーム。
 2、暴飲暴食。
 3、ながら寝。

 3の「ながら寝」とは、
 寝ようとして寝るのではなく、
 テレビを見ながら寝てしまうような寝方です。
 熟睡を妨げ、疲労を翌日に持ち越してしまいます。
 是非、注意しましょう。
 来週は夏バテ予防の栄養についてお話します。
  (山根)
 
   ◆セリアはこちらから◆ http://www.cf-seria.com/

    * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: ココに注目! :::

 【応援のかけ声】

 皆さん、応援の際は
 どのような掛け声をしますか?
 学生の大会でよく耳にするのが「ファイトー!」です。
 私の現役時代もこれでした。

 マラソン出場中、よく聞く応援が「ガンバレ」です。
 さすがにこれはと思うのは、
 まだ10kmもあるのに
 「あと少し」と言われることです・・・。

 いつも同じような応援をしている方、
 状況に応じて使い分けると良いんです!
 ポイントは競技者の立場に立って考えることです。

 マラソンの場合、
 序盤では「落ち着いて」
 中盤だと「いい感じだよ」
 後半は「悔い残さないで」
 その時々で嬉しい言葉があります。

 幅のある応援ができれば、
 競技している方もより頑張れるのではないでしょうか?
 是非、練習や試合で試してみてください!
  (山内)

 ::: 山サンのつぶやき :::

 猛暑が続く中、
 ちょっと気になるのが電気代だ。
 エアコンの賢い利用法を
 我が社が誇る電気事業部に質問してみた。
 その答えは意外だった。
 「つけっぱなしの方が電気代が安い」
 猛暑になればなるほど、
 部屋が冷えるまでにパワーを使うらしい。
 なるほど・・・。

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 私は心身が疲労すると、
 肉が食べたくなります。
 そして、みそ汁が欲しくなる・・・。
 どちらも夏バテ予防と関連しています。
 次回は夏バテ予防と栄養のお話です。

 では、また来週。


前ページ:夏こそ食べよう
後ページ:夏バテ対策その2”食事編”

セリアのご注文、ご相談はLINEからも受け付けております。
友だち追加


 今までのセリア通信はこちらから


 セリア通信の登録(無料)はこちらから


 御注文はホームページから